スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガーデニングの資格 
タイトルの前置きですが…

お家を建てる時、外構工事どーする?って話になって…

全く本業ではないんだけど、機械はあるし、材料も取り引き先から手に入るということだったので。
旦那がやるーーーっ‼︎というので、半分『素人なのに大丈夫?』とおもいながら、まぁコストも押さえられるしーー。と思って見守る事にしました。

新居で暮らしはじめてから、半年は手が付けられなくて、本業の合間にちょこちょこやるって感じでやってくれたんだけど、その外構やる時に私が手書きでこんな感じっ(笑)て書いたのを元に作ってくれて、フェンスの色、砂利の種類、アプローチのタイル、植樹にあてる照明…何から何まで二人で相談しながら作りました。



子供達もブロック積むのに、モルタル混ぜたり、コテで塗ったり、芝生を敷いたり、家族みんなで作業して。

それがめちゃくちゃ楽しくて、漠然となんかこんな感じの事勉強したいなぁと思って、ガーデンコーディネーターの勉強をすることに。

ほんと、思い付きだよね。
しかも、やる前に勉強すればよかったのに。順番めちゃくちゃ…


でも、自分達でやらなかったら、興味が持てなかった訳だから……

でー
夜な夜な勉強してたんだけど、へぇーと勉強になることばかりで(今まで触れた事のない世界だから当たり前だけど)
楽しかったーー。

まぁ、お庭をコーディネートすることはなくても、お花はずっと趣味としてやっていけるし、やってよかったなーっと。

で届いた資格証書‼︎

あっでも、試験があるわけじゃなくて、課題を出せばみんな貰えるんだけど。

まぁ、テキスト読んで頭に入れても、お花育てる事に関しては、何年もやってるお母さんには敵わないけどねー。

やっぱり実践あるのみ。これからいっぱい育てて、生涯の趣味に出来たらいいなー



スポンサーサイト
 
トラックバックURL
http://cocoacho.blog113.fc2.com/tb.php/300-53669352

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。