スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業 
市がやっている子育て支援センター


絵本を読んでもらったり、歌を歌ったり

音楽に合わせて踊ったり という

子育て教室に月2回参加していましたが、


対象が6ヶ月から1才6ヶ月ということで、



今回で卒業になりました。



息子は毎回人の多さにビビッて

ママから離れようとしませんでしたが、

いい刺激になってくれたと思います。(親の自己満足かな?)


初めて参加した時は、まだお座りも出来ない時期で

周りの子達がすごく大きく見えて、

先輩ママさんがたくましく思えたものでしたが、


気づくと息子も走り回るし、言葉もだんだん増えてきたし、

自分もママとして少しは余裕が持てるようになったなぁと、

改めて実感しました。



記念にお友達と卒業写真をパチリキラ


ママ友から掲載OKが出たので載せちゃいます。

右のお友達は息子と同じ誕生日なんです。

初めて会った時、たまたま隣に座ったので話をしていたら、

誕生日が同じということが判明!!

なんだか運命的な出会いで(まぁ男の子同士ですが)

それからずっと仲良くしてもらってマス。



photo_57.jpg


昔の写真も並べてみようと、

ファイルをチェックしたらありました!!


photo_58.jpg


まーなんてカワイイのでしょう(って親バカを許してください)


二人とも大きくなって.........


すっかり少年だわねぇ。


1年でこんなに大きくなったなんて、

涙が出そうです。アップロードファイル



二人とも卒業おめでとう アップロードファイル

スポンサーサイト
近くの公園 
すっきりしない天気が続いていますアップロードファイル

外で遊べなくて、息子はストレスが溜まっているようですアップロードファイル

雨が降らないうちに近所の公園に連れてってあげようと


「お外行こっか」

と声をかけると、

「あーい」と元気よく返事をして

家の中を走り回って何かを探し始めます。


息子の探しているものは

くつした ジャンパー 帽子 の お外3点セットです。

テケテケ・・・・・・と走り回りながら

「ちった(くつした) ちった ちった ちった」

「じゃんぱー じゃんぱー じゃんぱー」

「ぼうち(ぼうし) ぼうち ぼうち ぼうち」


とブツブツ言いながら、必死に探します。


いつも置いてある場所に見当たらないと、

「ないねー  ないねー」

と手当たり次第、ラグやらクッションやらを

ひっくり返して探します。(そこには無いでしょう?)

その3点セットが見つかると

玄関にそれをズルズル引きずりながら向かい、

靴を履かせてもらうのを待ちます。


子供ってホント、寒くても平気ですよね。

どんだけ外が好きなのって感じです。

付き合うこっちの身が持ちません

その若さが羨ましい......

photo_56.jpg

photo_55.jpg


超楽しそう・・・・

何度も往復してました。

うぅぅー寒い。
電車デビュー 
先日、電車デビュー  しました 初心者マーク

家からすぐ近くに駅はあるのですが、

乗る機会がなく、念願の初乗車でございます。アップロードファイル


息子は大の電車好きで、

散歩で毎日のようにカンカン(息子言葉で電車)

を見に行きますが、

今回はわざわざ実家へ電車とバスを使って行ってみることにしました。

わざわざというのは、

実家は車で5分くらい、歩いてでもいける距離にあるからです。



まず…

時刻表をネットで調べようとしましたが、

調べたところで、駅まで徒歩3分を

息子の足で何分かかるか分からないし。


とりあえず家を出ることに。



まー案の定


「あっ ワンワン」「ホントだワンワンお散歩してるね」

「あっ おはなチレー(お花きれい)」「きれいだね。 あっ!! よそのお花取っちゃダメ!!」

「あっ カンカン(電車)」「ぅっうん...あれに乗りたかったねぇ。次は20分後だよ。」

「ママ!! いし(石)」「石はいいから、あんよしてっ」

「ママ だっこ」「・・・・」

駅までこんなに遠く感じるとは。

なんとか歩かせて駅に到着。


いつもは少し離れたところから眺めていたカンカン

目の前に現れると、指をさして興奮は頂点に。

目を輝かせて私に笑顔を見せてくれました。


こんなに喜んでくれるなんて。

連れてきてよかったアップロードファイル

電車のドアが開いて、いざ乗り込むと、

シーーーーン

無反応............

「電車乗ったねぇ(一応確認しときますけど......)」

「・・・・・」

photo_54.jpg

キョトーン って。アップロードファイル


状況が分からないんだね。

いつも見てるカンカンに自分が乗ってるなんて。

5分で目的駅に到着(だってホントは 実家まで車で5分を あえての電車なので)

あっという間の電車初体験でした。

そして結局、家を出てから実家までかかった時間は

1時間。

何度も言いますが、ホントは 実家まで車で5分ですから。

バレンタイン 
バレンタインのチョコレート

手作りしていたのはいつだったかな...


ダンナには申し訳ないけど、

結婚してからは一度もないですね。ハイアップロードファイル


付き合っていた頃は、もちろん張りきっていましたが、

付き合いが長かったせいか、

自分でも気づかないうちに

いつの間にかシラーっと市販のチョコに移行してたなぁ。


チョコレートいつ買いに行こうかなぁと

思っていたところ、ダンナがボソっと。


「今年はチョコレートケーキが食べたいなぁ。手作りの

「・・・・・・・いいよー(ひきつり気味)」

「どんなケーキがいいの?」

「ガトーショコラ」

「分かった。(ほー良かった。1回だけ作ったことあるわ。)」



で、前日に作ったのですが

見事に失敗アップロードファイル

レシピどおりの時間で焼いたはずなんですけどね。

焦げました......


途中で確認すれば良かったけど、

息子がぐずったので、ほったらかしにしてしまって。


焦げたのは上だけだったので、

削って粉糖で隠しましたアップロードファイル



肉派?魚派? 
最近暖かい日が続いています。

息子は毎日のように外に出たがり、

近所を散歩しています。


誰が教えたのか、(私そんなことしたかなぁ?)

よく道路にある格子状のふたの付いたマスがあると


覗き込んで「おーーいっ」と呼びます。




返事が返ってきたら、どーするの?




jumee☆mark6e    jumee☆mark6e    jumee☆mark6e    jumee☆mark6e    jumee☆mark6e    jumee☆mark6e    jumee☆mark6e    jumee☆mark6e




さて、タイトルのことですが、

子供ってハンバーグとか、から揚げとか

肉料理大好きっていうイメージがあるのですが、

うちの息子は肉よりも魚が好きです。


泳いでいるのを見るのも、

焼かれているのを見るのも、

そしてもちろん食べるのも。


焼き魚 煮魚 刺身 なんでも来いです。

驚いたのが、お正月におせち用に作った

たつくりを欲しがったので、試しにあげると

喜んで食べてましたアップロードファイル。(前歯しかないのにどうやって?)


肉だと噛み切れないと途中で諦めてベーっと出すくせに、

魚はどうやら別みたい。


いつも息子のおかずは

私の分をわけていたのですが、

魚の日はそういうわけにはいかなくなりそうです。

今日もアジの塩焼きをほぼ一匹完食しました。


魚好きの1歳児って、渋くないですか?
苦い苦い 
毎日1杯のコーヒーを飲むのが

日課になっています。



息子のおやつの時間に

私はいつものコーヒー。


人のものにいつも興味津々で

目を離すと味見していることがあるので


コーヒーは気を使います。

一口飲むたびに、

「あーにがい」

とまずそうな顔をしながら飲んでいます。


最近では、コーヒーを入れると

息子が「ニーガイ ニーガイ」

と真似するようになりました。



分かりづらいですが、

「に に に~がい......
  
    に~がい  に~がい」

と言ってます。
  


これでうまくいっていたはずなのに

この間つい.........


「ん~おいしい...」
とボソッと言ってしまったのです。

するとすかさず目の前のコーヒーを口に!!!アップロードファイル

「あ~~」

「おいちー」

って。1才なのにコーヒー飲んじゃった。

少しだから良かったけど、パパのビールでも前科もあるからね。

気をつけないと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。