スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空飛ぶ??? 
今日のおむつ換えの時、衝撃的なことが起こりました。
毎日4・5回うんちをするのですが(汚い話でごめんなさいsc06)、
「最近出てないなぁ」と思い、病院で習ったように、
綿棒にオイルを染み込ませて、お尻を刺激してみることに。
ベビは嫌な顔をひとつせず、おとなしくされるがままになっていました。でも出る気配が無い・・・

そして次のおむつ換えの時。
「あっ!ちょぉぉっと出てる」と少し嬉しく思った次の瞬間、
オナラと一緒に溜まっていたものが、ママの足めがけて飛んできたーーゲッ!!
男の子だからおしっこは覚悟してたけど・・・
産まれたばっかのゆるゆるうんちだからしょうがないね。
でもショックjumee☆Feel Depressed4でしばらく身動き取れなかったよ。

スポンサーサイト
育児って大変ね 
ベビが誕生してからもう16日。
退院してからは1週間。実家でお世話になっているのですが、
洗濯やご飯は実母がやってくれるので、主婦としてはアップロードファイル夢のような生活を
送っているはずなのに、毎日ベビにかかりっきりで、1日がホントにあっという間ですアップロードファイル

病院に居る間は、きっちり3時間おきに授乳時間が決められていて、
授乳前授乳後に体重計で計り、母乳を飲んだ量を計測。足りない分はミルクで補うといった感じでやっていたのですが、退院してからは、飲みたい時におっぱいをくわえさせているので、母乳だけで量が足りているのか分からないんですよね。3時間寝てくれない時はやっぱり足りなかったのかなぁと思ったり・・・絵文字名を入力してください

おむつもきれい。おっぱいも飲んだ。室温も快適。なのにどうしてそんなに泣くのよぉぉぉぉ、螯rヲW、J、O!!って時が1番せつない。
泣き声も日に日に力強くなっていくし。成長してる証拠だから喜ばないといけないんだけど。ママなのにどうして分かってあげられないんだろう?ってこっちもドッと疲れちゃう落ち込み
寝顔はかわぃぃのに、泣き顔はうちのベビすごいんです。真っ赤赤でしわくちゃになって、まるで梅干みたいに泣くんです。

baby4


こっちまで泣きたくなっちゃうよえーん


出産しました+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚ 
8月10日(土)予定日より7日早く、待望の長男を出産しましたグッド
それが結構な難産で・・・焦る3焦る3

8日AM8:00
朝、旦那様を仕事に送り出した後、お手洗いに行くと
出血を確認お?
これが例の「おしるし」というもの???

  PM2:00
鈍い腹痛を感じるsc04。間隔はまだ不定期。

  PM10:00
本格的な痛みにこれは陣痛に間違いないと確信。
間隔10分。病院に電話すると、初産婦だから産まれるまでまだまだ時間がかかるから、出来る限り自宅で睡眠を取ったほうがいいとのこと。
耐えられるところまで、自宅待機することに。
  
9日AM4:00
陣痛の間隔5分。痛みに寝ていられなくなったのとまだ大丈夫なのかなぁという不安から、病院へ再度電話。入院することに。付き添ってくれた旦那様は、まだ時間がかかりそうなのでということで一旦帰される。
子宮口2cm

  AM8:30
旦那様と実母が病院へかけつける。陣痛の間隔もまだ縮まらず。
私達3人の中では「夕方頃には産まれるかなぁ・・・」と。
交代で背中や腰をさすってくれる。
子宮口変わらず2cm

  PM4:00
陣痛が強さを増し、痛みを「フ~っ フ~っ」と逃がしながら(いやぁ実際はそんなキレイなもんじゃなかったと思う仁くん)なかなかお産が進まない状況に、めげそうになる。

  PM8:00
痛さのせいで泣いたのは子供の時以来かなぁ。長く続く陣痛に不安なり、本当に無事出産できるのかなぁと旦那様に泣きつく。
子宮口やっと4cm

10日AM2:00
もう二人目は絶対無理ビックリみっちゅと心に誓う。
子宮口6cm

  AM4:00
旦那様に見せるはずじゃなかったゆがんだ顔と叫び声。
きっと病院内でも「あの妊婦さん・・・絵文字名を入力してくださいひどいよね」って有名になっていたに違いない。
子宮口7cm

  AM8:00
長い長い(最初の陣痛からもう3日目ですよ。)陣痛の中、主治医がエコーで胎児の状況を確認。
Dr.「これは回旋異常だね。」
私  「????」
赤ちゃんは産まれて来る時に顔を下に回転させて出てくるのですが、うちのベビは顔を上に向けて産道に入りかかっているというのです。
その上子宮口の開きが悪い。(この時8cm)
全開してベビが下向きに回転してくれれば、普通分娩でいけるが、もし全開しない状況で吸引すれば、ベビが危険な状況になるかもしれない。母体も疲労し赤ちゃんも体勢が良くない。帝王切開を考えた方がいいと言われました。

  AM10:00
陣痛も1分間隔。想像以上の激痛が走り、助産師さんにまだいきんじゃダメ!!と言われながらも、痛いときに力を抜くってそうそう出来るもんじゃないですよ。

  AM11:50
最終判断。再度エコーで確認。ベビの状況は変わらず。顔は上を向いたまま。
Dr.「緊急帝王切開で。」

PM12:00
エコー確認からわずか10分。オペ用の服に着替えさせられ、点滴・注射の措置を手早くしてもらい、ストレッチャーに乗せられ、すぐに手術室へ。旦那様は分娩室で私の手を握り励ます予定が、手術室の前で実母・義母と一緒に待つ事に。
手術室に入ってから、麻酔を打たれるまでの少しの間も、何度か陣痛に襲われ、「陣痛が来たのでちょっと待って下さい」と、ヒーヒー言いながらなんとか手術開始。

そして・・・

12:41元気な産声を上げて、ベビちゃんとご対面ハートハートハート
胸から下は麻酔が効いていたのですが、それより上ははっきりしていたので、ベビちゃんの顔もしっかり見えました。

「よく頑張ったね。ベビちゃんも辛かったよね」とまだしわくちゃの手を握りながら思わずウルっとなりました。帝王切開だったのに、産道に頭を突っ込んでいたため、まるで吸引でもされたかのような頭の長い我が子でしたが、ほんとに可愛く、愛おしい気持ちでいっぱいになりました。

ほんとに長い長い3日間でした。
苦しくて辛かった事は覚えていますが、どのぐらいの痛みだったのか、ベビの顔を見た瞬間忘れてしまうものですね。だから2人3人と産めるんだなぁと思いました。
最後の最後で「産む」瞬間を経験出来ませんでしたが、陣痛は3人分くらい経験出来たのではないでしょうか?お産は大変だけど、ホントに素敵な経験だと思いました。この世に生まれて来た全ての命が、母親の全身全霊をかけたお産の賜物なんだと、改めて命の尊さを実感することが出来ました。

是非、息子の写真見てやって下さい。
baby3

baby2

baby1

夏祭り 
今日は地元の神社のお祭りに行ってきました。
本日妊婦運動をさぼったので・・・
運動も兼ねて、旦那様と二人で片道20分歩いて行ってきました。

規模はホントに小さく、お客さんも地元の人ばかり。

メインイベントと言えば、
・神輿を担いで奉納
・夜になると数えきれる程の打ち上げ花火
祭り1
数少ないので、一発ずつ大事に打ち上げられます。
・火振り
祭り2
火振り神事がタイマツをブンブン振りながら、山を駆け下りてくるのです。

火振りは山の上の方から重たい火を振りながら降りてくるため、観客の多いふもとまで来るときにはみんなフラフラsc04です。
小さい子供から、ベテランおじいさんまで30人ぐらいでしょうか。
この火振りは男性しか参加できません。
うちのベビちゃんも男の子なので、「大きくなったら、こういう経験させてあげたいね」って話をしながら見ていました。

火に振り回されて足元がフラフラの子供には、周りのお客さんからの声援が飛び、ベテランのおじいさんは盛り上げる為にロープを長めに持って、火の粉がハデに飛び散るように勢いよくまわします。

有名なお祭りでもないし、地元の人だけの小さなお祭りですが、子供からお年寄りまで毎年楽しみにしています。

こういう昔からあるものは、大切に守っていきたいものですね。


手作りプレゼント 
先日友人から荷物が届きました。
なんだろう?とワクワクBrilliantしながら空けてみると・・・

手作りプレゼント


中にはたくさんの小物が入っていました。
一緒に入っていた手紙にそれぞれ丁寧に説明が書いてありました。

①左上 犬振り子
        :安産祈願
        :中に柔らかい音のする鈴が入っています。
②右上 うさぎのオシャブリホルダー
        :ベビちゃんの口からおしゃぶりがはずれても、止めておけるように
③左下 ベビーカーのもち手につけるおもちゃ
        :押すと「キュッキュッ」となります。
④右下 上と同じ
        :中に鈴が入っています。


すんごーい あ !! 全部手作りなんだって。
送ってくれた子は、大学からのお友達で小学校の先生をしています。
住んでいる所が離れているので、なかなか会えないのですが、仕事も多忙だろうに時間を割いて手の混んだプレゼントを用意してくれたんですね。

ベビちゃん用にいろいろ手作りしてる、プレママがたくさんいますが、私はそういうこと全くしてないんです・・・ママとして子供のために手作りで何かしてあげるのって素敵なことですよね。下手でもいいから何かチャレンジしてみようかな。

こういう贈り物ってなかなか出来るものではないですよね。応援してくれている気持ちがすごく伝わってきて、思わず泣いちゃいましたメソ
検診38週 
本日検診日でしたー(*・ω・*)
推定2997gになってましたKIRA KIRA(。→∀←。)オオキクナッタネ
ベビちゃんはエコーで診てもらってる間、動きっぱなしで
Dr.「エイリアンみたいだねщ(゚ロ゚щ)・・・これはすごいね」って。

えっ?みんなこんな感じじゃないの??

38週に入るのですが、よく参考にしているマタニティサイトによると、
・この時期だんだん胎動が少なくなる(*´д`)ノノゼンゼン

う~ん。妊婦って先生の言葉に敏感になっちゃいますよね。動かないのも心配だけど、動きすぎるのも他の人と違うのかなぁ?とか。何よりも「はい。順調ですよ」という言葉が一番ホッとする。絵文字名を入力してください

私  「動きすぎですかΣ(゚Д゚ノ)ノ?」
Dr.「いいんじゃない?男の子だから。元気が一番!!」
私  「なら、いいんですけど・・・(不安になるぢゃないですか怒)」
Dr.「恥骨の辺りが痛むことありますか?」
私  「いいえ、感じたことありません。」
Dr.「じゃあまだ下りて来てないのかな?時間かかるかもしれないね。」

内診へ
 ↓
Dr.「ん?しっかり下りて来てるよ。子宮口はまだ開いてないけど、だいぶ柔らかいし。いい状態ですね。」

そうなんだ。ベビちゃん下りて来てるんだ。あまり変化に気づけない脳天気なママだけど、ベビちゃんは誰に教えられた訳でもなく、ちゃんと準備に入ってるんだね。すごいすごいはーと

何はともあれ、今回の検診も順調ということで一安心。
早く会いたいなぁと思う一方、いま陣痛来てもテンパってしまうかも。
なんだか落ち着かない日が、しばらく続きそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。